大阪府内でキッチンクリーニングを利用するときに気になる料金相場と業者ごとの技術のポイントを紹介します。ハウスクリーニング業者へキッチンクリーニングを依頼したいとお考えの方はぜひご一読ください。

キッチンクリーニングの料金の相場

綺麗なキッチンの画像

キッチンも毎日お料理で使うからこそ汚れがどんどん溜まっていく箇所です。

毎日掃除をして、綺麗にしたつもりでもなかなかしつこい油汚れは取れないものです。

キッチンクリーニングの相場は15,000円から20,000円で所要時間は約3時間です。

  ダスキン カジタク おそうじ本舗
キッチン 17,000 13,500 13,500円から

魚焼きグリルの掃除は有料オプション

魚焼きグリルの部分は有料の業者と無料の業者があるため注意が必要です。

不安なら見積もりの時に聞いてみるといいでしょう。

グリル清掃の掃除は大体2,000円から3,000円になります。

魚焼きグリルの掃除が無料なのはおそうじ本舗

魚焼きグリルの画像

せっかくキッチンクリーニングをするなら魚焼きグリルもまとめて綺麗にしておきたいものです。2,000円から3,000円かかるグリルのクリーニングが、キッチンクリーニングの料金の範囲内に入っていてお得なのはおそうじ本舗です。

  ダスキン カジタク おそうじ本舗
キッチン 17,000 13,500 13,500円から
魚焼きグリル 2,100 3,000 無料

ハウスクリーニング業者の中には追加オプション料金を多数設定する業者が多いです。でも、全国に1,400店舗以上も展開しているおそうじ本舗は魚焼きグリルの掃除も無料なので、安く満足できるようなサービスを提供できます。

 

見積もりが無料なのはもちろんのこと、勧誘や申し込みの強要は一切ありません。家族が毎日食べる食事を作る大切なキッチンだからこそおそうじ本舗におまかせしてみませんか。

⇒⇒大阪のおそうじ本舗の口コミ・評判・料金・ハウスクリーニングの内容まとめ!

換気扇(レンジフード)クリーニングの料金・相場

換気扇に油汚れが溜まってしまうと気になりますが、高い位置にあることからなかなか掃除することができないのが現状です。

換気扇の汚れを放置してしまうと、お部屋の中に気になるニオイが溜まってしまうだけではなく換気力が弱くなり電気代がかかってきてしまう場合もあります。

換気扇クリーニングの相場・料金は7,000円から20,000円と大きく幅が開いています。所要時間も1時間半から3時間と大幅に開いています。

その秘密は換気扇のタイプの違いにあります。プロペラタイプとレンジフードタイプで大きく料金が異なるのです。

レンジフードタイプとプロペラタイプで料金が違う

レンジフードとプロペラタイプではプロペラタイプのほうが単純な作りになっています。そのため料金が安めに設定されているのです。

プロペラタイプではレンジフードよりも複雑な構造になっているので注意が必要です。

  ダスキン カジタク おそうじ本舗
レンジフード 18,000 13,500 13,500円から
プロペラタイプ 10,000 13,500 7,000円から

レンジフードタイプの料金・相場

レンジフードタイプの換気扇の画像

レンジフードタイプの相場・料金はおよそ13,000円から20,000円で所要時間は3時間が目安になります。

細かいパーツを全て分解して洗ってくれるだけでなく、フードの中身にこびりついた汚れまでキレイに取り除いてくれるので非常に人気のあるサービスです。

レンジフードが大きいものになれば、大きいものになるほど料金が上がっていくので注意が必要です。

プロペラタイプの料金・相場

プロペラタイプの換気扇の画像

プロペラタイプの相場・料金はおよそ7,000円から10,000円で所要時間は1時間半が目安になります。

プロペラを掃除してくれるのはもちろんのこと、なかなか手の届かない本体の内部まで綺麗にしてくれます。

レンジフードタイプの料金の記載はあるけれど、プロペラタイプの記載がない店舗もあります。

直接問い合わせをするのが早いので、わからなければ聞いて見るのがおすすめです。

プロペラタイプは非推奨の店舗もあるので注意が必要

プロペラタイプの換気扇は推奨していませんとハッキリ書いてある店舗もあります。

もしも自分の換気扇がプロペラタイプだった場合には注意が必要です。たとえばカジタクのよくあるご質問にはこのように書いてあります。

Q:プロペラファンタイプの換気扇もおそうじできますか?

A:可能ですが推奨おりません。

プロペラタイプの場合は、カバーとプロペラのみとなり、内部・シャッター・壁面・ダクト(換気通路)については対象外となります。

参考サイト:カジタク|よくあるご質問

と書いてあります。このように、プロペラファンタイプの場合はカバーとプロペラだけで内部の清掃はやってくれない業者もあるので注意が必要です。

内部までキレイにしてもらいたい。換気通路もキレイにしてもらいたいというニーズがある人にはカジタクはおすすめできませんね。